肉体的なリスクの話 | 短い期間で多く稼ぐならavの募集に応募してみてはいかがでしょう。
menu

肉体的なリスクの話

赤いネイルと唇の女性

性病というのは非常に恐ろしいものです。
例えば、梅毒は女性の場合自覚症状がありません。
しかしゆっくりと進行していき、最終的に肉体が腐ってしまうこともあります。
他の性病も性器に激痛を走らせたり、生理を阻害したりと、メリットは一切ないのが性病です。
そのために、肉体的なリスクを考慮してavの募集に対する興味を失ってしまう人は多いかもしれません。
しかし、av業界の実態はイメージしているものとは違うかもしれません。

avの撮影に際して、av男優は毎月性病の検査が義務付けられています。
女優と直接からむことがない男優でさえ、撮影の前には簡易検査キットを使用して性病にかかっていないことを確認してから撮影が開始されます。
女優についても同様で、撮影の前後には性病の検査が徹底されています。
そのために、avに出演したからと言って性病になる可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

av業界というのは意外に狭いものです。
av女優に比べてav男優の数は圧倒的に少ないです。
そのために、av男優が性病になると連鎖的にav女優に感染します。
そのようなav業界でのパンデミックを防ぐために、プロダクション側も常に徹底して注意しています。

もしそのような中で性病に感染してしまった場合はプロダクション側が迅速に対応してくれます。
自分では検査を徹底して受けることだけを意識していれば問題はありません。
むしろ身元のわかっているav男優よりも、風俗店の客にサービスするほうが性病のリスクというのは高まります。
やはり自分に負担をかけたくないのであればav業界の募集を探してみるのも良いかもしれません。